お知らせ

海外渡航者向けのPCR検査・証明書発行の新規受付中止について

2020年12月24日

 現在、広島県では新型コロナウイルス感染症患者が急増しています。
 当院は感染症指定医療機関として流行初期より同感染症の診療に当たってまいりましたが、現在診療体制の維持に大きな負担がかかっており、各種業務の見直しが急務となってきました。
 それに伴い、令和3年1月以降の渡航者外来の受付を一時中断させていただくことになりました。
 但し、これまでに予約済の方は引き続き検査・予約発行を行います。
 状況が落ち着き次第、渡航者外来は再開する予定です。その場合本ホームページでお知らせいたします。
 皆様方には大変にご迷惑をおかけしますが、ご理解頂けるようよろしくお願い申し上げます。

 尚、小児のため他施設での受け入れが難しい場合に限り対応しますので、お困りの方はご相談ください。

中国渡航を予定の方の対応について

 中国渡航の方については、先にもお知らせした通り、現在中国政府では検査法の見直しを検討しているとのことです。その場合当院は対応できないため認定施設を辞退することになります。
 変更時期については現在、中国駐大阪総領事館に問い合わせ中ですが明らかにされておりません。
 そのため、現在予約済の方については変更されるまでは引き続き検査と証明書発行を行います。
 変更が決定次第、以降の予約の方にはメールにてご連絡差し上げます。
 皆様方には大変にご迷惑をおかけしますが、ご理解頂けるようよろしくお願い申し上げます。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
0人中0人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要