診療科案内

診療科案内

6階病棟

ごあいさつ

 6階病棟は、主に内科疾患患者さんを受け入れています。安全で安心できる医療看護を提供することが私たちの使命です。そのために、働く職員が仕事のやりがいを感じ、誇りを持ち輝いて働ける職場を目指しています。それが患者さんやご家族の心に添い、共感や感動ができる看護の提供に繋がると思っています。

6階病棟 看護師長 谷口 京子

病棟の特徴

 病棟には、テーブルや畳・テレビ・給茶器を完備したデイルームがあり、患者さんや面会の方がリラックスして過ごせる空間があります。個室は、トイレ付き、バス・トイレ付きに分かれており、昼夜とも非常に眺めがよく患者さんからも好評を得ています。

 私達スタッフ一同は、看護の継続性と質の向上、看護師の成長と看護チームの強化、チーム医療の強化を目的とし、モジュール型継続受持ち方式を導入しています。これは、固定したリーダーとメンバーが一定期間チームを編成し、チームの年間目標を持って看護活動を続けていく看護方式です。固定チームは、患者さんに対して継続した受持ち看護師が責任を持ち、個別的なケアを提供できる利点を持っています。1人の患者さんを入院から退院まで受け持ち看護師が存在し、その看護師が所属するチームがその看護活動を支援するシステムです。

 また、チームの年間目標のほか、病棟目標をかかげ、5班に分かれて各目標達成を行い、より良い看護の提供に取り組んでいます。患者さんがより安全で安楽に入院生活が送れるよう、スタッフ一同、常に向上をめざしています。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
0人中0人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要