診療科案内

診療科案内

看護科

ごあいさつ


看護科 総看護師長
 森 麻美

 このたび、総看護師長を拝命しました森 麻美(もり まみ)と申します。この重責に身の引き締まる思いでおります。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、舟入市民病院は120年余り前に感染症患者を収容する病院として開設しました。また、広島市とその周辺地域の救急診療を担うなど、その時々の時代の要望にお応えしながら、長らく地域住民の健康を支えてきた歴史ある病院です。
 今年度は「令和」という新しい時代を迎えます。「令和」には、人々が美しく心を寄せ合う中で、新しい文化、新しい時代を切り開いていくという思いが込められているそうです。
 当院においても新病院長を迎え、病院の変革の年となります。その変革をチャンスとして捉え、病院長とともにホスピタリティマインドのもと、新しい風を吹かせていきたいと考えております。
 大変、未熟者ですので皆さまのご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

 看護科は、病院組織の中で最大数の職員が在籍している専門職集団です。
 2025年に向けた日本看護協会の将来ビジョン「いのち・暮らし・尊厳をまもり支える看護」を具現化するために、看護を必要としている方々に寄り添い、その人の持てる力を引き出せるよう、「人生100年時代」をより良く生きていくために、私たち看護職にできることを常に問いかけながら、地域とともに成長し続けていける看護科でありたいと考えております。

描いてください!理想の看護師、理想の自分、なりたい「あなた」を目指してください。
「やさしさだけでは看護はできない。しかし、やさしさがなければ看護ではない」と言われているように、ホスピタリティマインドのもと、看護の専門職として必要な知識・技術・態度を身につけ、その能力を向上させていきましょう。自己研鑽を惜しむことなく一人ひとりが自分のペースで、働き甲斐をもってキャリアアップしていけるように支援していきたいと思います。そして、あなたの「実現したい看護」が叶ったとき、ともに喜べる総看護師長でありたいと思っています。

看護科理念

看護を必要とする人に安全な環境と、安心できる看護を提供します。

基本方針

  1. ひとりひとりの権利を尊重します。
  2. 看護サービスの向上にむけて、自己研鑽に努めます。
  3. 他部門と連携し、チーム医療の充実に努めます。
  4. 地域医療に貢献します。
  5. 健全な病院経営に参画します。

教育理念

看護に魅力を感じ生涯をとおして自己研鑽できる人材を育成する。

教育目的

  1. 生涯をとおして、看護の専門性を追求する姿勢をはぐくむ
  2. 専門職として看護職員の資質を向上させ、業務に対する意欲を高める
  3. 問題解決能力を高め、よりよい看護を主体的に提供できる人材を育成する

段階別研修

  • クリニカルラダーに沿った研修

看護学生実習受け入れ

  • 広島市立看護専門学校
  • 広島文化学園大学
  • 広島市医師会看護専門学校
  • 安田女子大学
  • 広島都市学園大学
  • 日本医療学園附属東亜看護学院
  • 穴吹医療大学校

広島県看護職員復職支援事業の研修協力病院

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
0人中0人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要