外来のご案内

外来のご案内

救急受診について

  • 診察に支障がありますので、電話での相談はご遠慮ください。
    なお、子どもが急病の場合の、電話相談は下記をご利用ください。
  看護師などがアドバイスする小児救急相談電
  (受付:午後7時から翌朝8時/電話:局番なしの ♯8000 又は 082-505-1399
  今、受診できる広島広域都市圏の医療機関を案内する「救急相談センター広島広域都市圏
  (局番なしの ♯7119 つながらない場合は 082-246-2000

 また、下記リンク先ホームページもご利用ください。
【小児救急電話相談#8000】(子供の救急の症状別の受診の参考に) 
【救急医療Net HIROSHIMA】(休日・夜間当番医や近くの医療機関などを探す参考に) 
【イクちゃんネット】(急なケガ・事故・病気へのとっさの対応の参考に)

  • 病気の状態によって、順番通りでない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    ※ 当院の小児科では、新生児から中学生までを対象とし、交通事故や転倒などによる外傷(骨折、打撲など)や火傷は診療対象外です。
    小児内科疾患(発熱、けいれんなど)を対象としていますので、ご来院の際はご留意ください。
  • 救急診療ですので、軽症患者さんはできるだけ昼間、かかりつけ医を受診してください。
  • 休祭日は大学病院医師、勤務医、開業医など多くの方々の協力で行われています。
  • 保険証、乳幼児医療費受給者証、その他必要な書類を忘れずにお持ちください。

小児科

小児救急拠点医療施設として、全日、急患対応をしています。
※ 大変混雑していますので、軽症患者さんは、できるだけ、かかりつけ医や日曜・休日在宅当番医を受診してください。

なお、令和5年3月11日(土)は、設備交換作業を行いますので、前日23時から当日16時まで救急診療を休診とさせていただきます。

耳鼻いんこう科

耳鼻咽喉科の土曜日夜間救急診療の休診について

受付時間 土曜日(ただし、祝日と重なった場合は休診)午後7時から午後10時30分まで。(当分の間、休診です。)

年末年始救急診療

  1. 令和4年度の年末年始救急診療では内科、小児科、眼科の診療を実施しています。
    詳しくは「年末年始救急のお知らせ」をご覧ください。
  2. 年末年始救急診療は、医師会、市薬剤師会、県看護協会、広島大学病院の協力のもとに、勤務医、開業医、大学病院医師、薬剤師、看護師、その他大勢の方々の応援で支えられています。

 

>受付時間などくわしくはこちらをご覧ください。  

交通案内はこちらをご覧ください。

 

get_adobe

PDFと表示されているファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。
左のリンクからビューワーソフトを入手(無料)できます。

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。 このページの内容は分かりやすかったですか? 分かりやすかった 分かりにくかった
0人中0人の方から、このページは分かりやすかったとのご意見をいただいております。
外来のご案内
入院のご案内
診療科案内
院内活動
地域医療連携
病院概要